<   2006年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2006年 03月 27日
僕の落し物を知りませんか
f0083332_1225494.jpgああ…やってしまった。機材を紛失してしまった…。
レコーディングのために自転車で20分ほどのところにある区民センターに機材を持って行って、その帰りにやってもうた。
コンデンサーマイク1つ、シールド2本、ヘッドホン2つ、あと他にもケーブル入ってたかも…。あの赤い袋、どこで落っこったんだろう。もおぉおぉうぉうっ。
最後に持っていた記憶がある、夕食を食べた店と家の間の夜道を往復したけど…がくっ。失くしたのが買えば揃えられるものでまだ良かったのかもしれないけど…。もおぉおぉうぉう!レコーディングできないじゃな~いっ。一応遺失物届けは出したけど…。

はあ。さて。といいつつも、今日の音源はあるのです。録ったのは今日じゃないけど。
先日のリハの時、イケさんとの会話で「パーカッションだけで宅録ネタ作るのは、似てきちゃうし難しいよね」という話題になり、確かにメロディーや和音がないからね~と話をしていた。
そこで、太鼓でメロディーを奏でてみることにした。使ったのはアイルランドのバウロンで、大きなたらいの底を抜いて皮を張ったような形をした太鼓。
今回は、エフェクトどころかループも使わず完全にパーカッションソロにしてみた。
http://www.miura1.net/blog/blog060323.mp3
音程が合ってないところがたくさんあるし(笑)、そこそこのクオリティのマイク(ちょっといいカラオケマイクという感じ)を使っているため、生楽器らしい音の深みがすっぽり抜けた軽い音になってるけど…。割と聞けない感じでもないかな?
この方法、今温めている自分のソロ企画でも使えるかもなあ。ライブで見てもらってこそ楽しんでもらえるかもしれない。使っているのは写真の楽器だけど、今回どうやって演奏しているかプレイヤー以外でわかる人いるだろうか?

そうそう、ライブといえば、Cine Romantistaのライブが今度の29(水)に南青山MANDALAである。今回はシネロマというよりは池川ブラザーズが中心の企画なんだけど、メンバーは一緒。フラメンコ・エスニックフュージョンの世界をぜひ楽しみに来てほしいなあ、と思っております。上記のバウロンに限らず、ライブでこそ楽しめることってたくさんあります(今回はバウロンの出番はないですけど)。
http://www.miura1.net/cr/

他にも色々書こうと思ってたけど、ちょっと長くなってきたからこの辺にしよう…。
おしまいに、2つほどネタを。

すんごいレモン
http://www.stuff.co.nz/stuff/0,2106,3616697a12,00.html
すんごい元気な魚(マイミクのしんのすけさんのネタより)
http://video.google.com/videoplay?docid=-760820435866344019

お後がよろしいようで。
あぁ~それにしても、Oh!マイマイク!帰ってきて。
[PR]

by miura1go | 2006-03-27 01:26 | Trackback | Comments(5)
2006年 03月 22日
Vol2.5
きのう第3回をアップする予定だったのだけど、ちょいと飲みに出てしまったため録音できず。
しかし更新する気にはなっているので、一昨日のマニャンのリハで作ったトラックをひとまずアップすることにした。だから写真もなし。

http://www.miura1.net/blog/blog060322.MP3
なんとなくその場で作ったものでほかの2人の音は基本的にほとんど入っていないはずだけど、うちで一人で宅録した音とはけっこう感じが変わるもんだなあ。

もともと宅録する予定だったネタは、近日中にアップの予定。
[PR]

by miura1go | 2006-03-22 09:13 | Trackback | Comments(0)
2006年 03月 06日
マニャン@映画音楽
f0083332_2402896.jpg月3回くらいと言いながら早くも第2回をアップ。まあスタートダッシュでやつでしょうか。

今日はマニャンが音楽で協力した映画の最終回上映日だったので行ってきた。
予想以上のお客さんに、1回しか上映しない予定だったところ急遽2回上映になったほどの盛況ぶり。
メインテーマを含む全ての曲を僕らがやったんだけど、今回は作曲/ギター:ソウマヒカリ、アコーディオン:イケダサトシという形で僕はエンジニアに徹したから、曲に対する思い入れはひょっとすると2人よりも薄いかもしれない。
それでも、自主上映向けの小さな映画館とはいえ満席立ち見の劇場で自分の携わった音楽が流れているのは、こそばゆい嬉しさがあった。
2人とも来れれば良かったのにね。

さて、映画の内容はまた改めるとして、今日の音源をアップしたぞよ。
http://www.miura1.net/blog/blog060306.mp3
楽器はいろいろあるのにまたタブラを使っているのは、今朝方チューニングし直したから。この太鼓、チューニングがひと仕事なのです。手がちょー痛い。
で、せっかくチューニングしたので早速使いたかったというだけですわ。
でも主役はタブラではなく、帽子。映画館に向かう時眠くてぼんやりしていたら、道中2回も帽子を落として「帽子、落としましたよ」と拾ってもらってしまった。バフバフいっている音と、カチカチいっているのも帽子。帽子のどの部分かは、ハンチングを持っている人ならわかるでせう。
やはり似てきてしまうので、次回はタブラでない楽器を使おう。
[PR]

by miura1go | 2006-03-06 02:44 | Trackback(1) | Comments(2)
2006年 03月 02日
地味に孤独な企画、スタート
f0083332_23423163.jpgサイトがあるのにスケジュール以外の更新をほとんどしていないので、以前からブログでもやろうかなと思っていた。
しかしもともと日記は苦手で、mixiのも4回くらいで挫折したまま。
それでちょっと前からいろいろとアイディアを模索していて、そうだ、独白は苦手だけど一人遊びなら得意だと思い至り、日々出会ったものの音を使って遊んでみることにした。
その結果をここに載せていくつもりだけど、果たしていつまで続けれられるのか?
というか一人遊びなら得意って根暗な響きだね。まあそうかも(笑)。
毎日は無理だけど月3回くらいは更新したいなあ。

さて、第1回は昨晩録ったものなんだけど、雨だったから雨とセッションしようと思った。…なんかヤバいやつみたいね。まあそうかな(笑)。
しかし、雨を録音しようと思ってもホワイトノイズみたいになるだけなので、いやそれでもいいが初回のお題がそれではいきなり難易度が高すぎるので、とりあえず水滴っぽい音を口で表現して重ねていくことにした。いきなりインチキ。

http://www.miura1.net/blog/blog060302.mp3
ループステーションとマイクを使ってその場で音を重ねていっただけのファイルなので、エフェクトなしでモノラル、すべて生。だからぎこちないとこも丸わかりだけど、まあいいか。またーりしてます。
とりあえず、普通に音の出る楽器の力を1つだけ借りることにした。写真に載せたのがそのタブラでつ。
[PR]

by miura1go | 2006-03-02 23:41 | Trackback | Comments(6)