<   2006年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2006年 11月 03日
みらい…
f0083332_6133897.jpgとあるところでおまけでもらった「プチプチうらない」という名前のチョコレート。プラスチックとアルミ箔でできた錠剤のシートのような包装で、小さな球状のチョコをプチプチと押し出すと、チョコの陰になっていた占いの結果が見えるようになっている。

「おしゃべり」「にんき」「おけいこ」…などなど、対象年齢6~10歳といった感じの項目が並んでいるが、せっかくなので素直に楽しみながらチョコを食べることにする。
「おしゃべり」は「△ふつう」か…。お、「にんき」は「◎よい」だぞ。仕事がたくさん来るとか?おお「けんこう」も「◎よい」だ。基本だわな。「スポーツ」は「×よくない」ね。怪我に気をつけろってことかな…。ほほう「れんあい」は「◎よい」ね。いーじゃないいいじゃない。
…と順番にチョコを食べていったら、最後の項目が振るっていた。「みらい」。
おいおい、他の項目と規模が違いすぎるよ。まあいいや、結果をみよう。ぷちっと…。

「×よくない」

なにそれ。これまでの悲喜こもごも全部意味ナシじゃないすか。
ひどいっ。小学生だったらトラウマになるよこれは~。なんて罪なお菓子なんだ…。

さておき。10月末はイベント・ライブがちと連続した。シネロマは久しぶりのライブだったけど、いい感じだった。でもレコーダーを忘れて録音できなかったなあ。ヘブンアーティストにもなってみたし、新しいCDが完成したらライブしたい。
マニャングルは、主催者側で大変だったけどやって良かった。工夫次第でまだまだ楽しくできそう。
例によってライブの一部を公開。アコーディオン・タブラ・マトリョミンによるタンゴ風味で、イタリアのどっかのレーベルがやりそうな珍味に仕上がっている様子w。
http://www.miura1.net/blog/blog061103.MP3

サポート参加のマーマレードジャムのライブでは、CDが良く売れてえがった。PAがちょっとあれでスカスカの軽~いサウンドになってた(エンジニアな人には何度か希望を伝えて、その度に努力してくれてたんだけど、根本的な問題っぽかった)んだけど、お客さんに楽しんでもらえたなら結果オーライ。

大型セッションイベント「アルテベクトル」はなかなか面白かったけど、ダンサー・パフォーマー・ミュージシャンによる即興ステージは、やはり人数が多いほど難しい。
みんながみんな入り際引き際を意識しているわけでもなため、膠着状態が生まれやすくなってしまうのをなんとかできればいいんだけど。
自分の参加したセッションは、音に関してはそこそこ悪くなかったのではと思ってるけど、パフォーマンスを含めた全体としてどうだったかは映像を見ないとなんとも。まあ音についても、やっぱり録音されたものを聞いてみないと本当のところはわからない。
しかし90人近くの参加者をまとめて企画を成功させ、チラシの作成から当日の撮影までしている鈴木さんのエネルギーはすごい。

さてさて、11月はライブ少なめになりそうなので、この機会にあっちの制作やこっちの企画をさっさと形にしチャイナ~>自分
[PR]

by miura1go | 2006-11-03 06:24 | Trackback | Comments(2)