<   2010年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2010年 11月 22日
日記をちっとも書けないので
f0083332_2521391.jpg「イタリア日記1」以降、結局ちーとも日記を書けていない。
ほんとは落ち着いて写真や動画を整理する時間をスケジュールすればいいんだろうけど、それがなかなか…。

でもなにも書かないとどんどん記憶の彼方へ押し流されてしまうので、覚えていることを散文的に書いてみることにする。

キオッジャは基本的に田舎町だ。(とはいえ過去に結構な有名ミュージシャンも来ているようだけど)
カルロと話していて、どうしてはるばるイタリアの田舎までやってきたか?という話題になった時、彼が言うには、友達でバンドメンバーでもあるエミリオと「マニャンてのはきっとゴーストで、空港へ迎えに行っても誰もいないんじゃないか」と話していたという。じゃなかったら、特別なフェスティバルでもないのに遠い国から田舎町までくるかね、と。

実は僕らも、周りの人から聞くイタリア人の評判「ノリはいいけどテキトー」に反してカルロが一生懸命いろいろ手配してくれて、会ったこともない僕らにあれこれ気を遣ってくれるもので、本当は存在していなくて、誰かがいたずら心で創り上げたネット上のキャラクターだったりして…と話していた。

それを笑いながらカルロに伝えると、そりゃあいい、じゃあ僕は映画「2001年」に出てくる人工知能HAL9000だねと言って喜んだ。
そんな適当な話を、つたない英語で、夜更けにキッチンで話したりした。

(僕の周りには英語やらスペイン語やら堪能な人が多いのに、残念ながら僕はからっきしだ。それでも、交流しないとわからないことが多いから、やっぱり楽しいんだなあ)

そうそう、カルロは、僕らを泊めるためにあれこれ部屋を片付けるだけでなく、新たに棚やら写真のフレームやら買ったようで、いろんなものが新しかった。ほとんどはイケアで入手したらしく、その説明書がゴミ箱に捨ててあるのをたまたま相馬が発見して、かわいい心がけによけい楽しくなったけど、もちろんカルロには言わないでおいた。

さて、今日はここまでかなぁ。

本日月曜日のろまらくだでのライブ、カルロやみんなはUSTREAMで見てくれるかな?
[PR]

by miura1go | 2010-11-22 02:48 | Trackback | Comments(2)
2010年 11月 05日
イタリア日記の続き…の前に
なかなかツアー日記を更新できないでいるにもかかわらず、余計なネタを…。

ずっと使っているSONYのミニコンポのCDプレイヤーが壊れた。トレイの開閉ができなくなって、中に入っていたCDも取り出せなくなってしまった。
壊れたものを分解せずにはいられない直し屋の性分で、早速くネジをはずす。まあ、以前CDの読み込みが悪くなった時に、レンズ掃除のために一度分解してるんだけど…。

開けてみたら、ギヤを回すためのゴムベルトが劣化して切れていた。輪ゴムで代用できないかなーと思ったんだけど、やわらかすぎでためだった。結構かたくてしっかりしてないとダメな模様。
古い機種なので、部品取り寄せが可能かわからないし、ネットで検索しても適当なものが見当たらないし、これだけなら何かで代用できそうな気がするんだよなあ…とさんざんいろいろ試して、たどり着いたのがサランラップ。

正確にはサランラップではなくて、ほぼ同じ材質の幅広のラップテープで、のりを使わず、ラップの貼りつく性質を利用して荷物を縛るものなんだけど、これをねじると結構伸びに強い紐になる。
問題はどうやって輪っかにするかなんだけど、結んでみたら結び目がひっかかってうまくギヤが動かなかった。
それで、ローソクの火で紐の両端をちょっとだけ溶かしてくっつけてみたらうまくいった。溶かした部分が硬くなってやや引っかかるけど、問題なし。修理成功の余韻に浸りながら、意味もなくトレイを開閉。
よし…寝る。

【追記】
その後、東急ハンズでぴったりのゴムリング(パッキン)を発見したので今はそれを使ってます。
まあラップのままでも問題なかったけど。
[PR]

by miura1go | 2010-11-05 03:10 | Trackback | Comments(0)