人気ブログランキング |
2012年 02月 06日
都民投票、締切迫る
きのうは、老人ホームでマニャンの出張パフォーマンスをして来た。
馴染みのない内容について来てもらえるかな、とちらと思ったけど、楽器に触ってもらえるようにしたりと工夫した甲斐あって、最終的には皆にこにこと楽しそうな顔になってよかった。

さて、原発都民投票の署名締め切りが9日までと迫っている。
とある柏崎刈羽出身の人と話した時、その人は、地元の8割が電力会社および関連企業だから、もし原発がなくなったら町は即破綻してしまう…と言っていた。
その時、原発による雇用は一過性のものであり、結局はジリ貧になること、それにより追加で原発を建てることに抵抗できなくなること、などが頭をよぎったけど、それを立ち話でもさらっと伝えられるほどには、僕の付け焼刃の知識は整理されていなかった。

地方には地方の事情があるんだ、という思いがある人は結構いるんじゃないかと思う。
でも、その事情には誰のどんな意思が働いているのか、そしてそれに従っていると子どもたちがどんな目にあうのか、それは自分から学ぼうとしないと気づけない、ということに全ての大人は気づくべきだと思う。都民投票があろうとなかろうと。

岩上安身×今井一インタビュー


by miura1go | 2012-02-06 02:33 | 社会


<< 幸せの教育      やっぱりライブのお知らせ >>