2007年 01月 27日
京ぽんポア
僕の使っているPHSいやウィルコムは、通称「京ぽん改」と呼ばれる機種らしい。
その「京ぽん改」が、昨日の朝おかしくなった。電話帳リセット。メール送受信不可。マナーモードにならない。などなどすっかりご乱心状態に…。「ほぼ電話機能だけ有効」という、ある意味正しい電話機になってしまった。

予定していた打合せの後サービスセンターへ行き見てもらった。
「うーん、基板の異常ですね。通常ですとお預かりして2~3週間修理にかかるんですが、今こちらにある在庫との交換も可能です。同じ色のはないんですが…」

ということで、すぐ交換してもらうことにした。
しかしちょっと気になったのは、設計上の不良だったりしたら、交換してもまた同じことが起こるのでは…ということ。
聞けば、その店員さん個人でも何件か似たようなケースを受けた事があるとか。あーやっぱり。

「今度のは大丈夫なんですか?」
「はい。こちらは外見は一緒ですが新しいバージョンのもので、まだ不具合の例は出ていません。ここに”AIR”って書いてあるのが、新しいバージョンなんです」と裏ブタを開けてみせる店員。それは新しいバージョンだから「まだ」報告がないってだけじゃないのか~、とか言うのも面倒で、結局それと交換。
でもAIRとやらを出したってのは、つまり不具合を自覚してるってことなのか…。それで黙っているとは京セラめ~。
かくして、僕のウィルコムは「京ぽん改AIR」というなんだかTMレボリューションみたいに長い名前になった。
そして電話帳データは永久に消えてしまったとさ…。

そんなわけで、僕の数少ないお友達の携帯のメアドが分からなくってしまったので、気がついた方はメールくださいませ…。
明後日のシネロマのライブに来てくださる方は、その時でもいいです。
[PR]

by miura1go | 2007-01-27 20:26


<< お友達、増えるかな      エヴァ~ん >>